健康サプリの副作用

健康サプリの亜鉛で注意すべき点

健康サプリでも飲み合わせがある

健康サプリと言えば、食品に分類され薬でないからと安心して何でもかんでも組み合わせてると大変な事になります。サプリ同士の飲み合わせですと、ほぼ副作用は無いと考えられますが吸収率が低下するものもあります。注意すべきは薬と一緒に摂取する事は危険な場合もあるので、時間を空ける事をお勧めします。飲み合わせで副作用が起きる事を、相互作用と言います。例えば薬とアルコールは危険な組み合わせです。健康サプリの亜鉛にも当てはまります。降圧剤との組み合わせです。相互作用としては、頭痛、めまい、関節痛などが起きます。その他の薬では、利尿薬、各種感染症治療薬は効果を弱める事があります。十分に注意をして下さい。

サプリで大切な飲み合わせ

健康サプリは、食品であり、薬ではありません。しかし、服用している薬によってはサプリメントの成分によって効果が強く出たり、逆に弱まったりすることがあるので注意が必要です。例えば、セントジョーンズワートというリラックス効果が期待できる健康サプリは、様々な薬の効果を弱めてしまうので注意喚起がなされています。大手のサプリメーカーはお客様相談室を設けており、薬や他のサプリメントとの飲み合わせについて相談することができます。医療機関を受診する際は、自分がどんなサプリを服用しているのか、医師に伝えてください。

↑PAGE TOP